チャットシステムサービスを提供している会社をまとめました。

チャットシステムサービスを提供している会社をまとめました。

TOP » チャットシステムサービス一覧表 » リモートアテンド(NTTテクノクロス)

リモートアテンド(NTTテクノクロス)

リモートアテンドの公式HP画像
引用元:NTTテクノクロス
(https://www.ntt-tx.co.jp/products/remoteattend/)
リモートアテンドとは、NTTグループの提携会社であるNTTテクノロクスが提供しているサービスのこと。WEB接客をする上での必要なことに対応できるため、オペレーターの負担を軽減させることができるようになります。このページでは、NTTテクノロクスのリモートアテンドについてまとめました。リモートアテンドについて知りたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

リモートアテンドの3つの特徴

SNSと連携ができる!集客が楽チンに

Twitterやフェイスブック、Instagramなど多種多様なSNSが普及しています。リモートアテンドは、そんなSNSと連携させることが可能。SNSと連携させることで、ユーザーがネットに繋いだままチャットに移動させることができます。これによって、よくSNSを利用するユーザーを集客しやすくなります。また、ユーザーフレンドリーなシステムとなっているので、SNSにメッセージを投稿するように気軽にメッセージを送ってくれる確率があがるため、より集客アップにつながることになります。

定型文が利用可能!接客時間を大幅に縮小できる!

リモートアテンドでは、定型文を利用することができます。ユーザーに送る挨拶文などを登録することによって、オペレーターがかしこまった文章をわざわざ手打ちする必要が無くなります。これにより、業務のスピードアップもできますしオペレーターの負担も軽減できるので、積極的に利用していきたいサービスの一つでしょう。また、簡単な応答にはチャットBOTが回答してくれます。よくある質問や簡単な質問にまで回答する必要が無くなるので、業務のスピードアップが可能になります。

カスタマイズに対応!オーダーメイドのチャットシステムが利用可能に

リモートアテンドは、企業ごとのカスタマイズにも対応が可能。なので、もし要望があれば提供元のNTTテクノロクスに問い合わせてみることをおすすめします。わざわざ自社でカスタマイズする必要が無いので、失敗したり時間がかかったりすることがありません。全ておまかせできるのでデザイナーやシステムエンジニアの負担も軽減されます。