チャットシステムサービスを提供している会社をまとめました。

チャットシステムサービスを提供している会社をまとめました。

TOP » チャットシステムの業種別導入事例

チャットシステムの業種別導入事例

 実際に、チャットシステムを導入した企業はたくさんあります。そこで、一部のチャットシステム導入事例をまとめてみました。チャットシステムを導入した結果などが知りたい方は、以下のリンクをクリックしてみてください。リンク先では、それぞれの企業が導入を決意したきっかけや、導入したことでどのような変化があったのかなどをまとめています。

通信・情報サービス

業務中にメンテナンスが入ってしまうことや、信頼性に問題があったので、チャットシステムを導入することに。すると、業務中にメンテナンスが入ることがなくなったため、顧客の信頼を全体的にアップさせられることができました。

チャットシステムを導入したことにより、電話窓口と並行して運用することで安定したサービスが提供できるようになりました。 これにより顧客の信頼性が上がり、顧客満足度もアップしたのです。 通信業界は大手になると年間11兆円もの売上を出す企業もあります。 こうした大きな企業がチャットシステムを導入するのは、それだけ国内のチャットシステムの信頼性が高いということが伺えますね。

海外製では信頼性が…日本データセンターのチャットシステムを導入した事例を見る>>

二次流通サービス

メールでのやりとりで多かったユーザーの離脱を食い止めるべく、チャットシステムを導入しました。チャットを使ったスムーズな応対により、顧客からの問い合わせ数が減少。サポートの一元化により、業務の大幅な効率化も達成できました。

年間450億円もの売上を誇る二次流通サービス。 チャットシステムを導入したことで、リアルタイムで問い合わせの返答をすることができるようになり、顧客離れを食い止めることにつながりました。 チャットシステムではユーザーと細かなやり取りもリアルタイムで行えるため、登録後のログインができないなどの問題にも素早く対処でき、今までなかなか解決しなかった問題も起こりにくくなりました。

問い合わせ数激減!二次流通サービス会社の事例を見る>>

ECサイト

売上がトップの顧客に対して、迅速な対応をしたいと思いチャットシステムを導入しました。すると、顧客の待機時間が無くなり、オペレーターが顧客を把握しやすくなったので一人ひとりに合った接客を行うことができるように。その結果、顧客満足度を上げることができました。

国内トップのECサイトともなると、年間1,000億円もの売上を叩き出します。 チャットシステムは、ランクの高いロイヤルカスタマーに絞った導入を行い、ロイヤルカスタマーからのリピート率を上げることを狙いましたが、目的通り売上の増加につながりました。 また、オペレーターの負担軽減にもつながり、職場環境の改善にも一役買いました。

買い物もすべてチャットで…ECサイトの事例を見る>>

百貨店・専門店・流通

ホームページ会員向けにサービスを提供したいと思ったことや、競合社と差別化したサポートを行いたいと思いチャットシステムを導入しました。すると、顧客満足度がアップしたという報告が。リアルタイムで返事が返ってくるサービスを導入したことが競合社と差別化を生むことになり、全体的に顧客満足度が上がりました。

百貨店であれば年間7,000億円という大きな売上がありますが、単価が高いため顧客満足度がとても重要になります。 流通デパートではホームページ会員向けにチャットシステムを導入しています。 チャットシステムを導入したことで、素早い顧客対応が可能となり、顧客満足度も大幅に上がりました。

お買い物の相談もチャットで行える!百貨店・専門店・流通の事例を見る>>

メーカー

動かなくなったシステムに変わり、バージョンアップさせるために導入しました。チャットシステムの特徴であるマルチディスプレイ対応を利用し、モバイル窓口専用のチャットフォームを作ったことにより、顧客の利便性をアップさせることができました。

大手メーカーでは、30兆円近い年間売上高を出す企業もあります。 顧客に向けたチャットシステムを運用しているメーカーもありますが、チャットシステムを利用して会社全体のシステム管理などを行っているところもあるようです。 生産性を向上させるためにチャットシステムを導入したことが、大きな業務効率化や売上向上につながっています。

生産性を上げるにはチャットシステムが不可欠!メーカーの事例を見る>>

医療業界

来客者数の増加を期して、チャットシステムを導入することにしました。すると、これまで電話やメールフォームではなかなかこなかった問い合わせの数が、増加。顧客が安定的に訪れるようになったため、利益も向上しました。

電話での問い合わせをしにくいと感じていた顧客が多かったのか、チャットシステムを導入した途端にチャットから問い合わせが入ったそうです。 すぐに対応できないときでも、自動応答機能で「メールアドレスを残していただければすぐに返信します」というメッセージを送っておけば、顧客を逃さずに済みます。 治療内容によっては、電話での問い合わせがしにくいことも多いと思われるので、医療業界でのチャットシステムの活用はとても需要が高いです。

チャットシステム導入後の効果とは?医療業界の事例を見る>>

金融・証券会社

色々なことに対して質問される際に、迅速に対応したいと思ったことがきっかけです。チャットシステムを導入したことによって、顧客満足度が大幅に向上。また、リピート客も増えたため口座の開設数などが大幅にアップしました。

6万億円もの収益を上げる金融業界では、顧客をしっかりつかむことはとても重要です。 講座の解説や売買の取引など、さまざまな問い合わせに迅速に対応できるようになったことでリピーターが増え、チャットシステムの活用頻度も上がりました。 導入後は顧客満足度がかなり上がったとのこと。大きなお金を扱う業界なので、迅速かつ正確な対応ができるチャットシステムが活躍しています。

リピーターを増やすための秘策とは…金融・証券会社の事例を見る>>

教育・学校

入学者数の伸び悩みや在校生とのコミュニケーション不足という問題を抱える教育機関が、チャットシステム導入後に一変しています。資料請求などがスムーズになったことで受験生・保護者の負担が減ったうえ、進路に不安を抱える在校生とはチャット上でアドバイス。さまざまな問題が解決しました。

チャットシステムを導入し、入学を検討している保護者からの問い合わせに迅速に回答できるようになったことで、その場で資料請求などに進めることができるようになりました。 また在校生に向けては、図書室の本の貸借や資料に関する問い合わせなどにスピーディーに対応できるようになったので、在校生へのプラスな効果も実感しているようです。

入学者を増やす方法はチャットにあり?教育機関の事例を見る>>

物流・小売

ある小売業がチャットシステムを導入したのは、顧客満足度の向上やコストの削減を図りたかったから。チャットを使ったスムーズな応対により、顧客からの問い合わせの数が減少。提案してもらったさまざまな改善策がピタリとハマり、顧客満足度・売り上げともに向上しました。

小売業は年間に8兆円もの売上がありますが、商品の価格が小さいものも多いので、より多くの顧客に満足してもらい、売上につなげることが重要になります。 商品の問い合わせや受注、配送の対応などをチャットシステムで行うことにより、顧客満足度がアップしたそうです。

チャットシステムで顧客満足度向上!物流・小売業の導入事例を見る>>