チャットシステムサービスを提供している会社をまとめました。

チャットシステムサービスを提供している会社をまとめました。

TOP » チャットサポートシステムの基礎知識 » チャットシステムとは?

チャットシステムとは?

チャットシステムとは、WEB上でユーザーと応対を行う際に、リアルタイムにやり取りを行うシステムのこと。今までは電話やメールなどツールを利用し応対を行っていましたが、電話だとつながりにくさが問題であったり、メールではレスポンスが遅い、という不満がユーザーの声として上がっていました。チャットシステムは、電話対応時のスピーディーさをそのままに、メールのようにURLや画像を添付したりをリアルタイムに行うことで、ユーザーの不満を解消できるシステムとなっています。

チャットシステムって何がいいの?

自社のホームページに組み込むことにより、ユーザーがホームページに訪れると自動的にポップアップが立ち上がります。例えば、ホームページのトップ画面や商品の販売ページ、販売する商品や会社の仕組みなどを説明するページなどに設置しておくのが一般的です。この仕組みを使うことによって、WEBの問い合わせが行いやすくなります。以下にチャットシステムを使ったWEB対応の方法をまとめましたので、参考にしてみてください。

WEB接客がスピーディーに

最近は、紙のカタログではなくWEBを使って商品を買ったり売ったりすることが増えてきました。ユーザーは、ネットに繋げられる端末を持っていることで、好きな時間にアクセスできるのでスキマ時間でも買い物ができます。この際に、何かわからないことがあったり、問い合わせがあったりするとユーザーはメールや電話で問い合わせることになります。ここで、チャットシステムがあると簡単にやり取りをすることができるようになります。わざわざ画面を切り替えてメールや電話をする必要が無くなるので、手間を省かせることができます。

チャットシステムなら返答がすぐに行える

ユーザーは、できるだけ早く返事がほしいと思っている場合があります。そんな時に、問い合わせ口がメールしかないと返事が返ってくるまでの時間をロスしてしまいます。そういった場合でも、チャットシステムがあるとすぐに返答を送ることができます。メールよりもスピーディーなのでユーザーの不満も解消可能に。

問い合わせが気軽に行える

ユーザーがいつでも電話できるとは限りません。移動中や職場だと、電話をすることができないこともあります。しかし、そんな場合でもチャットシステムがあれば気軽に返事を打つように。メールよりも素早いですし、電話のように声をだす必要がないのでネットに慣れているユーザーなら簡単に使いこなせるでしょう。

チャットシステムを導入するメリットとはを見る⇒